Author Archives: Paola

恋愛の未練を断ち切る!新しい恋 を手に入れる方法

「未練」から目を背けて、逃げていても仕方がない。
自分の気持ちと向き合わないといけないことはわかっている。

では、実際に「未練」とどう向き合えばいいのか、以下で説明したいと思います。

恋愛だけでなく、仕事や人間関係など、自分がモヤモヤする分野にもそのまま応用できるので、是非参考にしてみてくださいね。

1.まずは、現在の感情を整理する(自己開示)

具体的には、「自分のネガティブな体験を、その時の感情とセットで包み隠さず紙に書き出しまくる」という方法です。

これにより、自分の感情や思考を整理することができると言われています。

例えばこんな感じ。

体験:自分から別れを切り出して、彼と別れた
感情:彼の〇〇なところが嫌だと感じていた。別れを切り出した時は、そんなに悲しくなかった。

体験:別れて1ヶ月経つけど、彼のことばかり考えてしまう
感情:イケメンだったので惜しいことしたかも?と思ってしまう自分がすごく嫌。

これを、彼と付き合っていた頃も含めて全部書き出します。

1日だけじゃなくて、4日間は最低でも続けたほうがよい、とされているので、かなりハードな気もしますが、彼と過ごした時間経過の順に、とにかく書きまくる。

ひとしきり書くと、
●彼がイケメンだから手放すのが惜しいと思っていただけ
●そういえば彼の自分勝手なところが許せなかった
●別れるまでに、何度も考えて出した結論だった

など、様々な感情が湧き起ってくると思います。

そうしたら、
「あれ、なんで彼にこんなに未練を感じてたんだろう」とか、
「復縁しても、また上手くいかない気がする」

などと、自分なりの答えにたどり着ければ次に進みます。

※答えにたどり着くまで続けましょう。
 シンプルに言って、かなりハードです。
 でも、「未練」を断ち切りたいならやるべし!

2.未来の行動に着目する(WOOP法)

過去を清算できれば、それで終わってもいいのですが、できれば次に進みたいですよね?^-^

これには、「WOOP法」というのを利用します。

アメリカのエッティング・ガブリエル博士が考案した、4つのステップの頭文字からとったものになります。

ご存知の通り、世の中には願望達成の方法はたくさんあります。
どれが一番とかはなく、実際に試してみて、自分にフィットしたものを探し当てるしかないので、何を使っていただいてもいいと思います。

それでは、「WOOP法」について解説します。
以下の4つを紙に書き出していきます。

1.願望(Wish)
2.成果(Outcome)
3.障害(Obstacle)
4.計画(Plan)

1.願望(Wish)
願望を書き出します。

【例】新しい彼氏が欲しい

2.成果(Outcome)
願望を叶えるために、何をしたかを書き出します。

【例】男性心理の本を読んでみた。

3.障害(Obstacle)
願望に対し、障害となっているものを書き出します。

【例】会社と家の往復で、そもそも出会いがない

4.計画(Plan)
願望を叶えるための、具体的な行動を書き出します。

【例】合コンに行って、人を紹介してもらう。

構造は至ってシンプルです。

願うだけでは叶わない。
やはり、最後は実際に動いてみるしかありません。

未練を断ち切るには時間がかかるし、その未練に浸っていたい気持ちもわかります。
ですが、もしあなたが次の恋を見つけて幸せになりたいと思っているのであれば、気持ちの整理をつけつつ、一歩前に踏み出してみませんか?

スマリッジ キャンペーン